中国・韓国チーム

7月21日から8月3日の日程で、中国・韓国から、合計10人(男性4人・女性6人)を招聘した。

今回の参加者は、ナショナルセンター本部やその研究機関・法律相談所からの派遣であり、ナショナルセンターとして、国レベルで労働者に関わる問題・課題の解決方法などについて高い関心を示した。また、労使協議や団体交渉時の進め方や情報収集の方法などについて多くの質問が出された。
両国に会経済状況などの違いはあるものの、労働組合役員という同じ立場で、労働者が置かれている現状などについて共通の課題を見出していた。
 労働講義では、日本の労使関係の特徴・労働組合の役割・労働法などを学んだ。労使協議と団体交渉の違いや、連合・産別・企業別の組織構成、労働組合と政府との関係など多岐にわたり学び、多くの質問をしながら理解を深めていた。特に非正規労働者の問題については、日・中・韓とも同じような問題があり、あらゆる場面で何度も繰り返し意見交換しながら、問題解決方法を探っていた。
産別からの講義では、電力総連の活動全般について学んだ。特に産業別政策立案や国際活動について意見交換を行った。国際活動については、インダストリー・オールのボランティア活動や環境保全活動について多くの質問が出された。また、政治活動についても高い関心を示していた。
連合和歌山プログラムでは、三菱電機を訪問し工場内を視察した。その後、職場の環境改善の取り組みや非正規労働者の実態などについて意見交換を行った。また、企業理念やその浸透方法などについて質問が出され、労使が一体となって生産性向上に向けて取り組んでいることなどについて理解を深めた。
連合和歌山との意見交換では、活動方針などについて説明を受け、その後意見交換を行った。参加者は、非正規労働者の組織化への取り組みや女性役員の比率、地方連合会が実施している労働相談の取り組みなどについて多くの意見・質問を行い、地方連合会の果たしている役割を認識することが出来た。

今回ご協力いただいた関連機関一覧

電力総連連合和歌山
ハローワーク和歌山三菱電機和歌山工場
三菱電機労働組合和歌山支部

皆さまどうもありがとうございました。

中国・韓国チーム参加者

中華全国総工会(ACFTU)

1.氏 名Ms. Ni Yanfang
ニ イェンファン
 所 属中華全国総工会(ACFTU)
 役 職宣伝教育部副部長
 組合歴27年

中華全国総工会(ACFTU)

2.氏 名Ms. Zhao Changjiu
ジャオ チャンジュ
 所 属中華全国総工会(ACFTU)
 役 職国際連絡部処長(欧州担当)
 組合歴20年

中華全国総工会(ACFTU)

3.氏 名Ms. Wang Hui
ワン ホイ
 所 属中華全国総工会(ACFTU)
 役 職法律工作部総合所処長
 組合歴26年

中華全国総工会(ACFTU)

4.氏 名Mr. Lai Zhikai
ライ ジカイ
 所 属中華全国総工会(ACFTU)
 役 職経済技術部総合所副処長
 組合歴11年

中華全国総工会(ACFTU)

5.氏 名Ms. Li Jia na
リ ジァ ナ
 所 属中華全国総工会(ACFTU)
 役 職中国労働関係研究センター副研究員
 組合歴4年

韓国労働組合総連盟(FKTU)

6.氏 名Mr. Woo TaeHyun
ウ テヒョン
 所 属韓国労働組合総連盟(FKTU)
 役 職FKTU中央研究センター 研究員
 組合歴10年

韓国労働組合総連盟(FKTU)

7.氏 名Ms. Shin HyunSoo
シン ヒョンス
 所 属韓国労働組合総連盟(FKTU)
 役 職FKTU忠北地区労働法律相談所 所長
 組合歴5年

韓国労働組合総連盟(FKTU)

8.氏 名Ms. Lim WookYoung
イム ウギョン
 所 属韓国労働組合総連盟(FKTU)
 役 職政策局副部長
 組合歴7年

韓国労働組合総連盟(FKTU)

9.氏 名Mr. Lim JaeBeom
イム ジェボム
 所 属韓国労働組合総連盟(FKTU)
 役 職産業安全局長
 組合歴10年

韓国労使発展財団・国際労働協力センター(KOILAF)

10.氏 名Mr. Cho SangKi
チョ サンキ
 所 属韓国労使発展財団(KLF)労働組合
 役 職委員長
 組合歴15年

参加者の様子

グループ討議

厚生労働省訪問

三菱電機和歌山工場訪問

産別講義(電力総連)

連合和歌山との意見交換

労働講義