ネパール、タイ国際労使ネットワーク等を通じた組織化による草の根支援事業(SGRA)の実施(1月期)

スラータニー県ーボックフン郡のゴムの木の肥料を作成している様子

<ネパール>

 1月26日、ネパールラリットプール郡カトマンズにおいてサヒJILAFカトマンズ連絡事務所代表、秋山厚生労働省戦略官、須藤同大臣官房国際課課長補佐、有賀ILOアジア太平洋総局専門官他とともに、識字・縫製基礎訓練所を訪問、学習状況等を確認した。
 1月27日、ネパール労働組合会議(NTUC)およびILOカトマンズ事務所と今後の連携について協議し、有賀専門官・松浦WOIプロジェクトコーディネーター(WOI:南アジア3ヵ国でのフォーマル化プロジェクト)他も同席した。

<タイ>

 1月17日、バンコク近郊(ソムットプラカーン県バーンサオトーン郡)にて、ティラピア養殖グループ所属ネットワークメンバー24人に対し、自コミュニティへの展開のためのセミナーを実施した。
 1月19日、南部スラータニー県チャイヤー郡において漁業グループ所属ネットワークメンバー21人に対し、自コミュニティへの展開のためのセミナーを実施。20日、南部スラータニー県ボックフン郡において、同郡のゴム農家46人(SGRA協同組合組合員)を対象に肥料生産にかかる職業訓練を実施した。

日程

月日内容
01月17日1月17~20日、バンコク近郊にて、ティラピア養殖グループへのセミナー南部スラータニー県チャイヤー郡において漁業グループへのセミナー南部スラータニー県のゴム農家職業訓練を実施
01月18日1月26~27日、ネパールラリットプール郡カトマンズにおいて識字・縫製基礎訓練所を訪問。27日、ネパール労働組合会議(NTUC)およびILOカトマンズ事務所と今後の連携について協議。

参加者の様子

スラータニー県チャイヤー郡漁業グループのコミュニティ展開セミナーの様子

スラータニー県ボックフン郡のゴムの肥料作成所の様子

ソムットプラカーン県バーンサオトーン郡ティラピア養殖グループのコミュニティ展開セミナーの様子