JILAF Database/ナショナルセンター

カザフスタン労働組合連合

組織名 カザフスタン労働組合連合
Federation of Trade Unions of the Republic of Kazakhstan(FTRK)  
住所 38,Abaya Street, Astana
Republic of Kazakhstan
010000
電話番号 +7-7172-643423
FAX番号  
メールアドレスinterdep@fprk.kz
fprjastaba@mail.com
ホームページ http://www.fprk.kz
役員名会 長:Mr.Abelgazi Kussainov <2013年1月選出>

組合員数200万人(女性:111.4万人) <2017年>
執行委員数12人(女性:5人) <2017年>
加盟組織18 産別組織 <2017年>
地方組織数16地域別組織 <2017年>
主要加盟産別業種①教育・科学、 ②金属、 ③石油・ガス、 ④鉱山、 ⑤鉄道・陸上輸送・航空輸送
加盟国際組織・国際労働組合総連合(ITUC)
・ITUC汎ヨーロッパ地域評議会(PERC)



・旧ソ連の共和国レベルの組織で構成されるGeneral Confederation of Trade Unions (GCTU)に加盟

 
大会情報5年に1回開催

前回:2015年6月
次回:2020年6月

主要課題・活動方針1) 国際基準に則った労使関係規制
2) 社会対話の改善
3) 企業の社会的責任の推進
4) 法律相談の規定
5) 青年政策の実現
略史20世紀初頭、大衆的な労働運動が始まる。
1922年 ナショナルセンターが創設。
1925年 最初の大会が開催される。
 旧ソ連時代は全ソ労評(AUCCTU)傘下のカザフスタン共和国の地方組織。
1990年、現在のTUFKに再編。自由路線をとる29の組織および、19産別労組によっTUFKが創立された。
1995年 第17回組合大会開催。
1999年 カザフスタン国会にて労組出身の代議員25人がEnbekを結成。
2000年 第18回大会は296の経済・地域の代表が参加して開かれる。労働者の権利侵害反対行動、新税制への方針など、向こう5年の活動方針を採択。
2002年 臨時大会、失業・貧困の解決、女性参画、社会的パートナーシップ、団体交渉権の保障に向けた運動方針を決議。
2007年 労働法
2012年 労働組合に関する新法
2015年 ITUC・PERCに加盟
主な進出日系企業
Yokokawa Electric.CSI武田薬品工業など
日系企業現地法人数21社
日本からの進出企業数 
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績

2013年(2人)2012年(1人)2011年(2人)2009年(1人)、2007年(1人)

(2)最近の現地支援プロジェクト
備考 ・人口:1,640万人 首都:アスタナ 言語:カザフ語、ロシア語が公用語

参考

カザフスタン共和国のILO条約批准
[1]批准条約総数24条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2017年07月28日