JILAF Database/ナショナルセンター

UNIグローバルユニオン

組織名 UNIグローバルユニオン
UNI Global Union(UNI)  
住所 8-10 Ave Reverdil,1260 Nyon, Switzerland
電話番号 41223652100
FAX番号 41223652121
メールアドレスcontact@uniglobalunion.org
ホームページ http://www.uniglobalunion.org
役員名会 長: Ms. Ann Selin(フィンランドServiceUnionUnited=PAM会長)
書記長: Mr.Philip Jennings(英国出身)
副書記長:Ms.Christy Hoffman(米国出身)
加盟組織150ヵ国、900組織、2000万
地方組織数地域組織と事務局所在地:

アジア・太平洋=UNI-Apro(シンガポール)、アフリカ=UNI-Africa(コートジボワール),米州=UNI-Americas(ウルグアイ)、欧州=UNI-Europa(ブリュッセル)

UNI-Apro東京事務所(所長 小川陽子)
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-6 全電通労働会館6階
電話:03-3251-3374  Fax:03-3257-0839
Eメール:tokyo@uniglobalunion.org
主要加盟産別業種商業、金融、保険、郵便、情報、印刷、放送など
大会情報4年に1回開催

2001年 第1回世界大会(ベルリン)
2005年 第2回世界大会(シカゴ)
2010年 第3回世界大会(長崎)
2014年 第4回世界大会(ケープタウン)
2018年 第5回世界大会(リバプール)
主要課題・活動方針商業、金融、テレコム、郵便関連、印刷、芸能・マスコミなど12の部会と女性、青年、専門職・監督職の3つの専門委員会を中心に地域レベル、世界レベルで活動を展開している。技能労働者、サービス労働者を幅広くカバーし、通信技術を活用して加盟組織間のネットワークを形成し、オンラインで結んだ新しいタイプの国際組織を目指す。
略史4つの国際産業別組織、CI(国際コミュニケーション労連)、FIET(国際商業事務専門職技術労連)、IGF(国際製版印刷労連)、MEI(国際芸術マスコミ芸能映画放送労連)が2000年1月1日に統合してUNIが誕生。2001年第1回世界大会をベルリンで開催。
日本加盟組織 情報労連、全印刷、生保労連、UAゼンセン、自動車総連、JP労組、損保労連、日放労、労済労連、全労金,全信連(UNI-JCJapan12組織,1,033,200人)新聞労連、民放労連

UNI日本加盟組織連絡協議会(UNI-LCJapan)
議  長 小俣利通(JP労組委員長)
事務局長 小川陽子(UNI-Apro東京事務所所長)
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-6 全電通労働会館6階
電話:03-3251-3374  Fax:03-3257-0839
ホームページ:http://tokyo.uniglobalunion.org
メールアドレス:lcjapan@vesta.dti.ne.jp

更新日: 2017年03月20日