JILAF Database/ナショナルセンター

国際労働組合総連合

組織名 国際労働組合総連合
The International Trade Union Confederation(ITUC)  
住所 International Trade Union House (ITUH)
5 Boulevard du Roi Albert II, Bte 1
1210 Brussels
BELGIUM
電話番号 +32 (0)2 224 0211
FAX番号 +32 (0)2 201 5815
メールアドレスinfo@ituc-csi.org
ホームページ http://www.ituc-csi.org
役員名会  長: Mr. João Antonio Felicio (CUT-ブラジル)
会長代行: Mr.Karl-Petter Thorwaldsson(LO,スェーデン)
会長代行: Ms. Maria Fernanda Carvalho Francisco(UNTA,アンゴラ)

副会長: 45名
書記長:  Ms.Sharan Burrow(元豪ACTU会長)
書記長代行: Mr. Jaap Wienen(前WCL副書記長、オランダ出身)
書記長代行: Mr. Wellington Chibebe(ジンバブエZCTU出身)

執行委員:連合 神津会長、芳野副会長

ITUC3地域書記長:鈴木則之(ITUC-AP)、Mr.Kwasi Adu-Amamkwah(ITUC-AF)、Mr.Victor Baez Mosqueira(ITUC-TUCA)


(第3回ITUC世界大会(2014年5月18日ー23日、ベリン)執行委員会で選出)











加盟組織・163の国・地域、333組織
・約1億8089万人
地方組織数ITUC地域組織

国際労働組合総連合アジア太平洋地域組織(ITUC‐AP)
国際労働組合総連合アフリカ地域組織(ITUC-Africa)
国際労働組合総連合米州地域組織(TUCA)
国際労働組合総連合汎欧州地域協議会(PERC)

ITUC事務所
・ジュネーブ、アンマン(ヨルダン)、モスクワ、ニューヨーク、ワシントンDC、サラエボ、ピリニュス(リトアニア)、香港(GUFとの共同事務所)、ザグレブ(クロアチア)、ロンドン、ヤンゴン
主要加盟産別業種 
大会情報世界大会:4年に1回開催

前回: 2014年5月18~23日 第3回世界大会(ベルリン)
次回: 2018年
主要課題・活動方針第2回世界大会採択決議テーマ

第1決議:グローバル化の変革
第2決議:労働者の基本的権利の擁護と促進
第3決議:ジェンダー平等
第4決議:21世紀の持続可能で公正な開発モデル
第5決議:グローバルユニオンとグローバルビジネス
第6決議:組織化
第7決議:若年男女労働者のためのディーセントライフ
第8決議:国際労働機関
第9決議:民主主義、平和、安全保障と国連の役割
第10決議:持続可能な開発と気候変動
第11決議:移民労働者
第12決議:社会的保護の拡大と適切な労働衛生の確保
第13決議:HIVエイズとの闘い

略史2006年年11月1日:結成大会(ウイーン)

2006年10月31日、旧ICFTU(国際自由労連)は、オーストリアのウィーンにて解散大会を行い、1949年以来の57年の歴史を閉じた。旧WCL(国際労連)と統合し、新組織として世界の労働者を代表するITUC(国際労働組合総連合)が結成された。

2010年6月:第2回世界大会(バンクーバ-)
      新書記長にシャラン・バロウを選出
      (初めての女性書記長)
2014年5月: 第3回世界大会(ベルリン)
       書記長 シャラン・バロウを再選

      




執行委員会:1年に1回以上開催(GUF、TUAC代表もオブザーバー参加)
運営委員会:1年に2回以上開催
日本加盟組織 日本労働組合総連合会(連合)

更新日: 2016年02月19日