JILAF Database/ナショナルセンター

バングラデシュ民族主義労働組合連合

組織名 バングラデシュ民族主義労働組合連合
Bangladesh Jatiyatabadi Sramik Dal(BJSD)  
住所 28/1 Naya Paltan, Vip Road, Dhaka 1000, Bangladesh
電話番号 (880)01798040291
FAX番号  
メールアドレス1) bjsdbangladesh@gmail.com
2) najrulislamkhan nasim@yahoo.com
ホームページ  
役員名会 長  Mr.Anower Hossain(繊維労組)<2014年4月就任>
事務局長 Mr.Md. Nurul Islam Khan Nasim(銀行労組)<2014年4月就任>
組合員数約31万人(女性:約2.5万人)
執行委員数35名(女性:2名)
加盟組織245単位組合
地方組織数7地域組織
主要加盟産別業種①繊維・衣料、 ②コメ加工、 ③建設・漁業、 ④移民労働者、 ⑤移民労働者・家内労働
加盟国際組織・国際労働組合総連合(ITUC)
・ITUCアジア太平洋地域組織(ITUC-AP)
大会情報3年毎開催
前回:2014年4月
次回:2017年
主要課題・活動方針1)組織化
2)繊維・被服
3)移民労働者
4)建設・漁業
5)家内労働
略史 1979年5月2日、従来の産別諸組織が統合され発足。
 BJSDはSKOP(労働者・従業委員統一協議会)の設立当初からのメンバーのひとつ。SKOPは1983年後半、17のナショナルセンターの統一協議会として設立された。
 1990年の末、独裁政権に対する反対運動が起こり、独裁政権は退陣を余儀なくされた。現在は民主政府が政権を執っており、SKOPは労働者の要求について政府と協議している。
 乱立するNCの統一を目指す運動に加わり、バングラデシュ唯一の労働研究所BILS(14組織が参加)を設立。
主な進出日系企業
ニプロ小島衣料丸久など
日系企業現地法人数26社
日本からの進出企業数25社
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績

ITUC-BCとして継続的に招聘

(2)最近の現地支援プロジェクト
備考 バングラデシュの人口:1億5,940万人(2015年)、所と:ダッカ、言語:ベンガル語、識字率:56.8%

参考

バングラデシュ人民共和国のILO条約批准
[1]批准条約総数35条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2016年05月24日