JILAF Database/ナショナルセンター

タイ産業労働組合総連合

組織名 タイ産業労働組合総連合
Confederation of Industrial Labour of Thailand(CILT)  
住所 169/8 Moo 8, T. Tha tum A. Sri maha Bodhi Prachin Buri
Thailand 25140
電話番号 +66 3 762 1564
FAX番号  
メールアドレスciltthai@gmail.com
m.yongyuth@gmail.com
ホームページ http://www.facebook.com/ciltthai/?fref=ts
役員名会長  Mr. Yongyuth Mentapao (TEAM:タイ電子・電機機器・自動車・金属労連出身)      2017年12月選出
事務局長 Mr. Prasit Prasopsuk (TEAM:タイ電子・電機機器・自動車・金属労連出身)
     2017年12月選出


組合員数104,004人(男性:62,418,女性:41586)<2019年4月現在>
執行委員数18人(女性:6人) <2019年4月現在>
加盟組織3連合組織(PCFT、TEAM、ECUT)
137組合      <2019年4月現在>
地方組織数1組織
主要加盟産別業種1.電子・電気機器産業
2.繊維・衣服・皮革産業
3.エネルギー・化学産業
加盟国際組織Industri All Global Union
大会情報年1回開催

前回:2018年12月16日
次回:2019年
主要課題・活動方針1.組織人員の拡大
2.体系的な技能向上訓練による組織力強化
3.ILO87、98、183号条約の批准推進運動
4. タイの組織率向上
5.タイのナショナルセンターおよび国際労働運動との協力
略史2013年10月、3組織(PCFT、TEAM、THAICEM)により結成
2013年、執行委員会の選出
2014年、Industri All の代表と会談、Industri All の支援を得て、3名のオルガナイザーと1名のタイ・コーディネイターを雇用
2014年、オルガナイザーおよび執行委員向け教育プログラムを策定し、スウェーデン、日本で開催された会議にCILT代表を派遣
2014年10月、バンコクで第1回大会開催、3組織より22人の役員を選出
2015年10月、第2回大会開催
2014-2016年、労働組合強化プロジェクトを実施し、組織化、労働組合指導者養成、労働組合コミュニケーション技能向上、国の政策に労働基準強化を求める運動をめざす。
2017年12月、第4回大会開催、2016-2020期役員選出
2018年12月16日、第5回大会開催、EGATのCILT加盟に伴い、化学、エネルギー労組が合併し、タイエネルギー・化学労組(ECUT)結成。

主な進出日系企業
トヨタ自動車住友商事三井住友銀行など
日本からの進出企業数3,925(外務省「海外在留邦人数調査統計」日系企業拠点数 2017年10月1日現在)
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績

2018年(4名)2017年(4名)2016年(3名)2015年(1名)

(2)最近の現地支援プロジェクト

2014年6月、タイ労使関係・労働政策セミナーに参加

備考  

参考

タイ王国のILO条約批准
[1]批准条約総数17条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2019年05月29日