JILAF Database/ナショナルセンター

トルコ労働組合連盟

組織名 トルコ労働組合連盟
Turkiyue Isci Sendikalari Konfederasyonu=Confederation of Turkish Trade Unions(TURK-IS)  
住所 Bayindir Sokak No.10 Yenisehir
TR-06410 Ankara
Turkey
電話番号 (90)-312-4333125
FAX番号 90)-312-4336809
メールアドレスturkis@turkis.org.tr
ホームページ http://www.turkis.org.tr
役員名会  長: Mr.Ergun Atalay(鉄道労組委員長)]
事務局長 : Mr. Pevrul Kavlak
組合員数約102万人
執行委員数5人
加盟組織34組織
地方組織数5 地域組織
81州(Province)担当(Representative)
 
主要加盟産別業種①金属 ②繊維 ③食品 ④鉱山.1採石  ⑤ 石油、化学、タイヤ、プラスチック、製薬
加盟国際組織・国際労働組合総連合(ITUC)
・国際労働組合総連合アジア太平洋地域組織(ITUC‐AP)
・国際労働組合総連合欧州地域協議会(ITUC-PERC)
・欧州労連(ETUC)
・経済協力開発機構・労働組合諮問員会(OECD‐TUAC)
大会情報4年に1回開催

前回:2019年12月
次回:2023年
主要課題・活動方針1)コロナ禍のレイオフの禁止
2)レイオフや無給休暇、解雇禁止期間の延長
3)離職手当制度維持に多角的的キャンペーンの展開
4)臨時労働者は正規従業員維持のため180日(ほとんどが月179日)以下とする。
5)失業保険基金は労働者のために使われるものとする。

略史1947年:労働組合法施行。
1948年頃:企業や工場毎に小さく分かれていた労働組合が、統一へ向け協議を開始。
1952年:バルサ会議で統一に向けた最終合意。ナショナルセンターの新網領を検討、同年にトルコ労働組合連盟(TURK-IS)を正式に結成。
1993年ー2000年:民営化との闘い
2003年:Turk-Is前教育担当サリ・キルチ氏が会長に選出される。
2007年12月:Mr. Mustafa Kuml(エネルギー労組出身)を会長に選出
2008年:大会決定により労働組合権確立に向けて活動を展開
2009年:タバコ・アルコール専売公社(TEKEL)民営化反対闘争
2012年:労働組合・労働協約法
現在:  Covid-19パンデミックによる解雇の禁止闘争
主な進出日系企業
三菱商事パナソニック三菱電機など
日本からの進出企業数197(外務省「海外在留邦人数調査統計」日系企業拠点数 2017年10月1日)
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績

2017年(2名)2016年(2名)2010年(1人)2006年(2人)

(2)最近の現地支援プロジェクト

注:2008年2月招聘事業フォローアップセミナーを開催

  (於:アンカラ、イスタンブール、参加者:計20名)

備考 トルコの人口:7,562万人 
首都:アンカラ
言語:トルコ語

参考

トルコ共和国のILO条約批准
[1]批准条約総数59条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2020年10月14日