JILAF Database/ナショナルセンター

イギリス労働組合会議

組織名 イギリス労働組合会議
Trades Union Congress(TUC)  
住所 Congress House
23 - 28 Great Russell Street,
GB - London
WC1B 3LS U.K.
電話番号 +44-20-7636-4030
FAX番号 +44-20-7467-0632
メールアドレスinfo@tuc.org.uk
ホームページ http://www.tuc.org.uk
役員名書記長: Ms.Frances O'Grady
会長: Ms. Sally Hunt (大学教育労組UCU書記長)
組合員数約550万人
執行委員数執行委員会:24名 (男性:16人,女性:8人)1カ月に1回開催
総評議会: 55名 (男性:33人,女性:22人)2か月に1回開催

加盟組織54 組織


地方組織数6地域組織およびウェールズ組織、スコットランド組織
主要加盟産別業種①鉄道・運輸、②小売・流通、③銀行・金融、④公務、⑤情報、⑥電機、⑦プロサッカー、⑧食品、⑨鉱業、⑩農林業
加盟国際組織・国際労働組合総連合(ITUC)
・欧州労連(ETUC)
・ITUC汎ヨーロッパ地域評議会(PERC)
・英連邦労働組合グループ
・経済協力開発機構-労働組合諮問委員会(OECD-TUAC)
大会情報年に1回開催

前回:2018年9月9日~12日、第150回記念大会(マンチェスター)
次回:2019年9月
主要課題・活動方針1) 組織化の推進
2)労働者のためのニューディール
3)EU離脱後労働者のために機能できる国家の再構築

労働運動におけるTUCの特別な役割 <2018年9月大会確認>
1)現代の職場および拡大した経済における労働組合の優先課題に取り組む
2)英国内およびグローバルサプライチェーンを通じ、賃金・労働条件を引き上げるため、労働協約適用対象者を拡大する
3)変化する仕事の世界への適応を模索する加盟組合を支援し、労働運動の発展をはかる
略史1868年: 結成
1900年:TUCは社会主義諸団体とともに労働代表委員会を結成、この委員会は、1908年に英労働党に発展。労働党が労働組合によりつくられたと言われる所以であるがTUC自体は、政党から独立している。1979年:最大の組合員数1320万人を記録したがサッチャー政権の労働組合規制により1990年には840万人に急減。1994年末で823万人まで減少。

1995年:年次大会で新規加盟の促進やパート労働者の組織化など新規部門の組織化による組織拡大を重点課題とする。

1997年:総選挙でブレア党首の労働党圧勝。同年9月のTUC年次大会に使用者代表として初めて出席したあ英国産業連盟(CBI)のターナー事務総長は、TUCの使用者側との協調路線を評価し、TUCとEU社会政策で協働していく意向を明らかにする。この前年、モンクス書記長は、CBIの年次総会にTUC書記長として初めて出席し従来の戦闘的対立的労使関係から経営側と協調して取組んで行くと述べる。 

2006年:加盟組合員が男女同比率となる。
2012年:初の女性書記長を選出(この年の会長も女性)書記長就任は2013年1月
2013年:初のアジア系モスレムを会長に選出
主な進出日系企業
アルパインアステラス製薬カシオ計算機など
日系企業現地法人数781社
日本からの進出企業数482社
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績

2006年(1人)、2007年(1人)、2008年(1人)

(2)最近の現地支援プロジェクト
備考 人口:6180万人 首都:ロンドン 言語:英語

参考

グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(英国)のILO条約批准
[1]批准条約総数87条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2018年09月20日