南米チーム

2月13日~2月26日の日程で、南米地域のアルゼンチン、ブラジル、ウルグアイの3カ国4組織より7名(内女性4名)を招聘した。

 参加者は、各所での講義、視察、意見交換、各国の労働事情の現状報告――等、2週間のプログラムに積極的に取り組んだ。
 とくに、自国とは異なる日本の労使関係の特徴、労働運動の構造、春闘と団体交渉、生産性運動――等に関心が集まり、多くの質問が出され活発な意見交換が行われた。
 連合石川プログラムで訪れたハローワーク金沢では、実際に求人検索機を操作や就職相談を体験するなど、失業者等に対する支援体制について学んだ。
 産別訪問ではJP労組を訪問し、組織と主な取り組みについて理解を深めた。その後、日本郵便・新東京支店および東京国際支店を訪れ、国内及び国際郵便物の仕分け・配送などの作業工程を視察した。また、支店の労働組合執行部と日常的な組合活動について活発に意見交換を行った。
 プログラム後半では、日本経団連から経営者側からみた日本の労使関係について講義を受け、労使双方の視点から日本の労使関係を学ぶ良い機会となった。

今回ご協力いただいた関連機関一覧

南米チーム参加者

アルゼンチン労働総同盟(CGT)

1.氏 名Mr.Jorge Enrique SALAZAR
ホルへ エンリケ サラザール
 所 属アルゼンチン建設労働組合
 役 職第二執行委員
 組合歴13年

アルゼンチン労働総同盟(CGT)

2.氏 名Ms.Anahi Del Valle MEDINA
アナイ デル ヴァレ メディナ
 所 属アルゼンチン建設労働組合
 役 職技術アシスタント兼CGT国際担当書記
 組合歴5年

労働者の力(FS) / ブラジル

3.氏 名Ms.Maria Augusta CAITANO DOS SANTOS MARQUES
マリア オウグスタ カイタノ ドス サントス マルケス
 所 属ボトゥポランガ商業労働組合
 役 職委員長兼FS副会長
 組合歴16年

労働者の力(FS) / ブラジル

4.氏 名Mr.Walter FABRO
ヴォルテ ファブロ
 所 属グアポレ市・靴・被服・部品産業労働組合
 役 職委員長兼FSリオグランデ・ド・スル州副会長
 組合歴22年

ブラジル一般労働組合(UGT)

5.氏 名Ms.Monica DA COSTA MATA ROMA
モニカ ダ コスタ マタ ロマ
 所 属ブラジル一般労働組合リオデジャネイロ(UGT-RJ)
 役 職米州総合国際局次長兼UGT教育局長
 組合歴10年

ウルグアイ労働組合連合会-全国労働者連合(PIT-CNT)

6.氏 名Ms.Maria Fernanda AGUIRRE MAYA
マリア フェルナンダ アギーレ マヤ
 所 属ウルグアイ・レストラン・ホテル労働組合
 役 職事務局長兼PIT-CNT全国拡大執行委員会代表
 組合歴10年

ウルグアイ労働組合連合会-全国労働者連合(PIT-CNT)

7.氏 名Mr.Ismael CORTAZZO BRYSK
イスマエル コルタッツォ ブリスク
 所 属水道国営企業労働組合連盟
 役 職副事務局長兼PIT-CNT執行委員
 組合歴10年

参加者の様子

労働事情を聴く会で各国の労働事情を発表

石川県庁を訪問

ハローワーク金沢を訪問

連合石川役員との意見交換

コマツ粟津工場を訪問

JP労組本部を訪問

日本郵便東京国際支店を視察

JP労組東京国際支部との懇談

日本経団連による講義