カンボジア・ミャンマーチーム

労働事情を聴く会の様子(於:お茶ノ水女子大1)

 7月2日から7月15日の日程で、カンボジア・ミャンマーの2ヵ国計13名(うち、女性5名)を招へいした。
 労働運動という面では、両国とも発展段階はほぼ同じであり、日本の労働組合指導者との情報交流を通じ、建設的な労使関係の構築を通じた無用な労使紛争の防止や雇用安定を図るべく、我が国の労使関係や労働法制等について情報を得るべく熱心に参加していた。
プログラム前半の講義では、日本の労働運動の役割と課題、組合リーダー論の講義を行った。また、労働運動を支える労働・社会保障法制の講義では、労働基準法、労働組合法等の労働関係法規及び社会保障制度に関する講義と意見交換を行った。

 連合訪問では、国際局からの連合本部の概要・重点活動などの説明に続いて、労働条件局から最低賃金についての講義を受けた。日本生産性本部では、生産性三原則や日本的労使関係、今後の課題等についてレクチャーを受けた。

 「労働事情を聴く会拡大版」を開催し、お茶の水女子大学・立教大学・早稲田大学から学生等42名が参加し、JILAF役職員・被招へい者等を含め総勢70名の規模となった。JILAF職員が事前に各大学に足を運び、対象となる学生にレクチャーをしたことも功を奏し、積極的な質疑応答がなされた。被招へい者からの発表では、(1)既存の社会保障制度は「労災」と「健康保険」の2つである、(2)年金制度運用の検討に入っている、(3)インフォーマルセクター労働者は労働法が適用されない、(4)組合結成は国への登録制である、(5)労使紛争が起こったときは労働省が仲裁を行なう(以上カンボジア)、(1)労働組合法が2012年から適用され基礎・群区・地域・連合と段階的に組合組織が作られるようになった、(2)労働法違反に対する処罰は罰金のみである(以上ミャンマー)――等の報告があった。

 地方連合プログラム初日は連合鹿児島を訪問し、組織概要や現在直面している課題、組織拡大の取り組みなどに関する概説を受け、連合に寄せられる相談内容や外国人労働者に対する具体的な対応などについて意見交換した。2日目は、大口電子工場を訪問し、くらしと鉄や製鉄所の仕事、製鉄の歴史などの講義を受けたのち、施設を見学した。

 職場訪問として、国公連合を訪問し、結成の目的や構成組織などの講義を受けた。公務員の労働基本権は、その地位の特殊性と職務の公共性にかんがみ制約があり、これに代わる法定勤務条件の享有、人事院・人事委員会による給与勧告等の代償措置が取られていることや、国家公務員の賃金が民間に大きく影響することなどについて了知した。

 役員との意見交換では、主に「社会的対話の重要性」や「三者構成主義」に対する助言や質疑がなされ、参加者の理解度向上を後押しした。その後、参加者からは、主に以下のアクションプランが提案された。
・組織化の重要性について共有を図り、組織化を進めたい。(カンボジア)
・労働協約を締結し労使関係を改善したい。(カンボジア)
・ろうきんを創立するために出資の周知や必要な法整備を進めたい。(カンボジア)
・労使紛争を減少させるため、労働法の強化・充実を図りたい。(ミャンマー)
・雇用保険制度(失業給付)を整備したい。(ミャンマー)

今回ご協力いただいた関連機関一覧

連合鹿児島大口電子工場
国公連合

皆さまどうもありがとうございました。

カンボジア・ミャンマーチーム参加者

ITUCカンボジア協議会(ITUC-CC)

1.氏 名Ms.Chanthorn Roeun
チャントーン ロウエン
 所 属カンボジア繊維労働組合連合
 役 職副会長
 組合歴20年

ITUCカンボジア協議会(ITUC-CC)

2.氏 名Mr.Samith Mai
サミス マイ
 所 属YCT衣料品労働組合
 役 職委員長
 組合歴5年

ITUCカンボジア協議会(ITUC-CC)

3.氏 名Mr.Senghong Leng
センホン レン
 所 属カンボジア繊維労働組合連合
 役 職副財政局長
 組合歴20年

ITUCカンボジア協議会(ITUC-CC)

4.氏 名Mr.Say Seyha
セイ セイハ
 所 属カンボジア労働組合連盟(CCTU)
 役 職書記局長
 組合歴12年

ITUCカンボジア協議会(ITUC-CC)

5.氏 名Ms.Raksmey Chuonmomthl
ラクスメイ チョウモントル
 所 属カンボジア労働組合連盟 (CCTU)
 役 職会長付
 組合歴5年

ITUCカンボジア協議会(ITUC-CC)

6.氏 名Mr.Yot Siang
ヨット シアング
 所 属カンボジア労働組合総連合(CLC)
 役 職法務担当役員
 組合歴7年

ITUCカンボジア協議会(ITUC-CC)

7.氏 名Mr.Choeurn Heng
チョエウン ヘング
 所 属カンボジア労働組合総連合(CLC)
 役 職会長
 組合歴8年

ミャンマー労働組合(CTUM)

8.氏 名Ms.San San Win
サン サン ウィン
 所 属スーシーチャンザーダンボール労働組合
 役 職財務担当
 組合歴3年

ミャンマー労働組合(CTUM)

9.氏 名Ms.Soe Nwe Oo
ソウ  ネ ウ
 所 属マックドゥウィグ工場労働組合
 役 職委員長
 組合歴3年

ミャンマー労働組合(CTUM)

10.氏 名Mr.Wai Yan Shine
ウェイ ヤン シャイン
 所 属Yes ガーメント工場労働組合
 役 職財務担当
 組合歴3年

ミャンマー労働組合(CTUM)

11.氏 名Mr.Aung Naing Tun
アン ナイ トゥ
 所 属アルパイン精製飲料水工場労働組合
 役 職書記長
 組合歴4年

ミャンマー労働組合(CTUM)

12.氏 名Mr.Soe Thu
ソエ スー
 所 属アサヒブルーマウンテン労働組合
 役 職委員長
 組合歴3年

ミャンマー労働組合(CTUM)

13.氏 名Ms.Sandar Soe
サンダー ソウ
 所 属ミャンマー労働組合(CTUM)研究開発部
 役 職アシスタント
 組合歴6年

ミャンマー労働組合(CTUM)

14.氏 名Aung Ko Ko
アン コ コ
 所 属シューヤンミョーセット 労働組合
 役 職組合員
 組合歴3年

参加者の様子

連合訪問

労働事情を聴く会の様子2

大口電子訪問

UAゼンセン鹿児島訪問

中央労金訪問

国公連合訪問