公益財団法人への移行について

 当財団は2012年3月27日、内閣総理大臣より、公益財団法人としての認定を受け、4月1日に、公益財団法人 国際労働財団として登記を行ないました。
 今後も開発途上国の自由にして民主的な労働運動の定着と健全な労使関係の構築をはかり、産業・経済の発展、働く者の雇用の安定と貧困層の底上げに寄与する活動を展開していきます。