JILAF Database/ナショナルセンター

ギニア全国自由労働組合組織

組織名 ギニア全国自由労働組合組織
Organization Nationale des syndicats libres de Guinee(ONSLG)  
住所 Auto-route Coleah-Km4
Conakry-Guinee
B.P. 4033
電話番号 +224 60 29 29 50
FAX番号  
メールアドレスonslguine@yahoo.fr
ホームページ  
役員名事務局長: Mr. Yamodou Toure(CNTG出身)1993年選出>
組合員数8,000人(女性:2,000人)<2011年6月現在>
執行委員数25(女性:12名)<2011年6月現在>
加盟組織8 組合 
地方組織数5 地方組織  
主要加盟産別業種①公務、環境、②炭鉱・採石、化学産業、金属、③運輸、機械金属、④農業、漁業、農産物加工、⑤
加盟国際組織・国際労働組合総連合(ITUC)
・国際労働組合総連合アフリカ地域組織(ITUC-Africa)
・アフリカ労働組合統一機構(OATUU)


ギニアにはONSLG以外にCNTG(ITUC加盟、旧WCL系)、USTG(ITUC加盟、旧ICFTU系)、USTG(国際加盟不明)が存在する。

大会情報5年に一回開催

前回:2004年10月
次回:2011年
主要課題・活動方針1)独立した労働組合運動の推進
2)人種差別、部族主義、弾圧その他すべての独裁に反対する闘争
3)HIV/AIDSその他すべての感染症との闘い
略史1991年10月2日 ONSLGの結成
1993年 労働法改正
1994年 賃金引上げを求め24時間のゼネスト
1999年 炭鉱・採石場との労働協約改正
2001年 労働者の購買力を改善するための交渉
2007年 政権の交代を求めて他の組織(CNTG、USTG、UDTG)と共    にゼネストを決行
2008年 労働・社会政策に関する諮問委員会への参加
主な進出日系企業
進出企業なしなど
日系企業現地法人数 
日本からの進出企業数 
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績
(2)最近の現地支援プロジェクト
備考 2007年1月に他の労働団体とともに国の変革、良き政府、自由を求めて全国ゼネストを決行。危機からの脱出を求める三者合意を締結し、ランサナ・クヤト首相率いる広範なコンセンサスをもった政権を樹立するに至る。

ギニアの人口:980万人
首都:コナクリ
言語:フランス語

参考

ギニア共和国のILO条約批准
[1]批准条約総数50条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2011年12月03日