JILAF Database/ナショナルセンター

女性自営労働者連合

組織名 女性自営労働者連合
Self Employed Women's Association(SEWA)  
住所 SEWA Reception Center, Opposite Lokmanya Tilak Baug, Bhadra
Ahmedabad Gujarat-380001
INDIA
電話番号 91-79-25506444; 25506477
FAX番号 91-79-25506446
メールアドレスmail@sewa.org 
jyotimacwan@sewa.org
ホームページ http://www.sewa.org
役員名会長:Ms. Ramilaben Rohit(SEWA出身)<2009年選出>
事務局長:Ms. Jyoti Macwan(SEWA出身)<2009年選出>
組合員数132万5752人(女性のみで構成)<2010年12月現在>
執行委員数25人(女性のみ)
加盟組織2つの加盟形態がある。
地方組織数 
主要加盟産別業種インフォーマル・セクターの女性労働者
加盟国際組織国際労働組合総連合(ITUC)
国際労働組合総連合アジア太平洋地域組織(ITUC‐AP)
大会情報毎年開催。
前回大会:2011年1月21日ー22日
次回大会:2012年1月
主要課題・活動方針1)2つの目標、すなわちインフォーマル・セクターの貧困女性労働者の完全雇用と自立に向けての活動。
2)交渉力を強化し、かつ競争の激しい市場で確固とした地位を築くために組織化の推進。
3)技術的・管理的能力の構築。
4)危険と災害に立ち向かう能力の構築。
5)社会保障。
略史1972年:結成および登録。インド政府がインフォーマル・セクターの労働者を初めて労働者として公式に承認。
1982年:SEWAバハラト州連盟を設立。
1988年:自営業女性およびインフォーマル・セクターの女性に関する政府全国委員会が設立。
2002年:労働に関する政府全国委員会が設立。
2003年:インド政府がSEWAを第2回労働に関する政府全国委員会に招聘。委員会はSEWAの提案もあり未組織部門労働者法案を起草。
2003年:街頭物売りに対する全国的な政策が打ち出された。
2005年:SEWAが労働組合のナショナルセンターとして承認。
2006年:アフガニスタンにおける活動を開始。
2009年:未組織部門労働者を対象にした社会保障法が成立。
主な進出日系企業
MCCPTA(三菱化学)タタテレコム(NTTDocomo)スズキなど
日系企業現地法人数407社
日本からの進出企業数926社
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績
(2)最近の現地支援プロジェクト
備考 インドの人口:12億1,000万人(2011年国勢調査)、首都:ニューデリー、言語:公用語はヒンディー語

インドにはITUC加盟組織としてSEWA以外にINTUC、HMSの2つの組織が存在する。全インド労働組合会議(AITUC)は世界労連(WFTU)に加盟。またどの国際組織にも加盟していない組織が複数存在する。

参考

インドのILO条約批准
[1]批准条約総数41条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2016年04月15日