JILAF Database/ナショナルセンター

ドイツ労働総同盟

組織名 ドイツ労働総同盟
Deutscher Gewerkschaftsbund(DGB)  
住所 DGB National Executive
Department International Policy
Henriette-Herz-Platz 2
D-10178 Berlin
Germany
電話番号 +49-30-24060-219
FAX番号 +49-30-24060-408
メールアドレスinternational@dgb.de
ホームページ http://www.dgb.de
役員名会 長:Mr. Reiner Hoffmann(IG BCE)<2014年5月大会で選出>



組合員数約610.4万人<女性:約202万人>
執行委員数常任執行委員:4人(女性:2人)

加盟組織8 全国組織

①IGメタル ②統一サービス産業労組(ver.di)③鉱山・化学・エネルギー労組 ④建設・農業労組 ⑤警察労組 ⑥教育労組など


地方組織数9 地方組織(367組合)
主要加盟産別業種①金属、自動車 ②商業、サービス ③鉱業、化学、エネルギー④建設、農業、環境 ⑤教育、科学
加盟国際組織国際労働組合総連合(ITUC)
ITUC汎欧州地域評議会(PERC)
欧州労連(ETUC)
経済協力開発機構・労働組合諮問委員会(OECD-TUAC)
大会情報4年に1回開催

前回:2015年5月 第20回大会(ベルリン)
次回:2018年
主要課題・活動方針1)教育訓練
2)社会的保護
3)将来のデーセントワーク
4) 今こそ共同決定を!
5)


略史1949年:西側占領地区の労組の結集体として発足。
1951年:共同決定法成立、1976年の拡大共同決定法が労働者の経営参加を拡大。

1989年:「ベルリンの壁」崩壊
1990年:東西ドイツの統合により旧東ドイツの自由ドイツ労働総同盟(FDGB)解散、DGBに統一。
1996年:女性、若年者、ホワイトカラーの重点的な組織化をすすめる新綱領採択。

2001年:世界最大の産別「統一サービス労働組合=Ver.di」誕生。公務・運輸・交通労組(TV)、ドイツ職員労組(DAG)、商業・銀行・保険労組(HBV)、郵便労組、メディア労組の5組織が統合。ホワイトカラーのナショナルセンターDAGは結成50年を経て新統合組織 Verdi を通じ DGB の傘下に入る。 。
 
2002年: ドイツ労働市場の改革
2003年: 社会政策の改革に対する大規模な抗議行動。
 
主な進出日系企業
東海カーボンNTTデータ住友ゴム工業など
日系企業現地法人数679社
日本からの進出企業数500社
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績

1990年以来6人を招聘。 2006年(1人)、2007年(1人)

(2)最近の現地支援プロジェクト
備考 ドイツの人口:8175万人(2010年末) 首都:ベルリン 言語:ドイツ語

参考

ドイツ連邦共和国のILO条約批准
[1]批准条約総数85条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2015年06月29日