JILAF Database/ナショナルセンター

ブルキナファソ自由労働組合全国組織

組織名 ブルキナファソ自由労働組合全国組織
Organisation Nationale des Syndicats Libres(ONSL)  
住所 01B.P.99
Ouagadougou 01
Burkina Faso
電話番号 226-50343469
FAX番号 226-50343469
メールアドレスonslbf@yahoo.fr
ホームページ  
役員名事務局長: M.Nobila Paul Kabore (2007年7月より)
組合員数42,500人(女性14,000人)  
執行委員数44名(女性:11名)
加盟組織5産業別組織
OSCB (商業)、SYNATIP/B、 FNAPETM (農業)、 FNTTHC(繊維) SYNOTRAIB(砂金採掘)
地方組織数 
主要加盟産別業種①航空、②パン製造、③繊維、④出版
加盟国際組織・国際労働組合総連合(ITUC)
・国際労働組合総連合アフリカ地域組織(ITUC-Africa)
・アフリカ労組統一機構(OATUU)
・西アフリカ労働者機構(OTAO)

大会情報4年に1回開催

前回:2012年4月28日
次回:2016年4月予定
主要課題・活動方針1)インフォーマルセクターの労働者の組織化
2)賃金引上げ交渉
3)消費税引き上げの停止
4)政府による良き統治
5)労働組合指導者の養成
6)HIV/AIDS対策、労働環境の改善
略史1960年:ONSL結成。
    民主的な労働運動だけでなく、地域住民を対象として、職業訓練、衛生活動などにも従事。
1998年:政府の詐欺行為、腐敗、自由な労働組合活動の抑圧に反対し、表現の自由を求め、また労働組合に不利な労働法に反対する闘争の開始。
2009年:生活費の高騰に対する闘争
2000年:ナショナルセンター間の共同行動開始
2012年:ナショナルセンター間の統一行動の推進




・ONSLを含む6ナショナルセンターが評議会を設立、会長は4か月ごとの持ち回り。
・メーデーで共同プラットフオーム宣言(21の全国組織)
主な進出日系企業
進出企業なしなど
日系企業現地法人数 
日本からの進出企業数 
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績
(2)最近の現地支援プロジェクト
備考 ・人口 150万人  首都 ワガドゥグ 言語 フランス語(公用語)

参考

ブルキナファソのILO条約批准
[1]批准条約総数42条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2012年09月15日