JILAF Database/ナショナルセンター

国際食品関連産業労働組合連合会

組織名 国際食品関連産業労働組合連合会
International Union of Food, Agricultural, Hotel, Restaurant, Catering, Tobacco and Allied Workers’Associations(IUF)  
住所 Rampe du Pont-Rouge, 8 CH - 1213 Petit - Lancy Geneve , Switzerland







電話番号 41-22-793-22-33
FAX番号 41-22-793-22-38
メールアドレスiuf@iuf.org
ホームページ http://cms.iuf.org
役員名会 長:Mr. Mark Lauritsen (マーク・ローリッツェン=北米合同食品商業労組=UFCW)
書記長:Ms. Sue Longley (スー・ロンリー/本部)
 第27回世界総会(2017年8月29日~9月1日、ジュネーブ)にて選出

加盟組織130ヵ国、429組織, 255万人 
地方組織数地域組織と事務局所在地:

アジア太平洋(ジャカルタ、インドネシア)
アフリカ(ラゴス、ナイジェリア)
ラテンアメリカ(モンテビデオ、ウルグアイ)
カリブ海(キングストン)
ヨーロッパ(ブリュッセル)

東ヨーロッパ・中央アジア(ジュネーブ本部内)

主要加盟産別業種①食品加工、②飲料製造、③農業、④煙草製造、⑤ホテル・レストラン、バー
大会情報5年に1回開催

前回:2017年8月29日~9月1日 第27回世界総会(ジュネーブ)
次回:2022年
主要課題・活動方針1)尊厳と権利・安定を伴う高い賃金を求めて組織化し闘う
2)我々の職場を安全かつ健全にするために組織し闘う
3)平等と多様性を求めて組織し闘う
4)進歩的かつ民主的な政治を求めて組織し闘う

略史1920年:パン焼工組合、菓子製造工組合、ビール製造工組合、食肉工組合が統一して、国際食品労連を結成。

1958年国際煙草労働組合、1961年国際ホテル・レストラン労働組合、1994年国際農園・農業関連労組連盟(IFPAAW)と国際食品労連が合併した。
日本加盟組織 UAゼンセン同盟、全国農団労、サービス連合、フード連合(4組織、167,500人)

IUF日本事務所/国際食品労連日本加盟労組連絡協議会(IUF-JCC)
議  長:松谷和重(フード連合会長)
事務局長:中田展宏
108-0014 東京都港区芝〒108-0014 東京都港区芝5-26-30 専売ビル4階

Tel.:+813 5765 5517
Fax :+813 5765 5518
E-mail: iuf-jcc@iuf.org
Website: http://cms.iuf.org/?q=ja





更新日: 2017年10月16日