JILAF Database/ナショナルセンター

アメリカ労働総同盟・産別会議

組織名 アメリカ労働総同盟・産別会議
American Federation of Labor and Congress of Industrial Organizations(AFL-CIO)  
住所 AFL-CIO Building, 815 Sixteenth Street, N.W
Washington, D.C
20006, USA
電話番号 011-202-637-5330
FAX番号 011-202-637-5325
メールアドレスcfeingold@aflcio.org
ホームページ http://www.aflcio.org
役員名会 長:   Mr.Richard Trumka(AFL-CIO元財務書記長,鉱山労組出身)
財務書記長:Ms.Liz Shuler(北米電気工友愛組合出身)
常任副会長:Mr.Tefere Gebre
組合員数約1,250万人
執行委員数55人(執行評議会=副会長55人+本部三役)
加盟組織55産業別組織(職業別組織含)






地方組織数51州本部、500協議会
主要加盟産別業種①自動車, ②公務, ③鉄鋼, ④教職員, ⑤郵便, ⑥消防, ⑦電機, ⑧建設, ⑨俳優・芸術家, ⑩航空, ⑪農場, ⑫鉱山, ⑬海員, ⑭鉄道, ⑮繊維, ⑯ホテル・レストラン
⑰流通

加盟国際組織国際労働組合総連合(ITUC)
ITUC米州地域組織(ITUC-TUCA)
経済開発協力機構労働組合諮問委員会(OECD-TUAC)






大会情報4年に1回開催

前回:2013年9月(ロスアンゼルス)
次回:2017年

主要課題・活動方針1)雇用と経済
2)保健
3)退職者保障
4)労働と家庭
5)貿易
6)教育
7)市民権と労働者の諸権利
8)移民労働者
9)雇用保障
略史1886年:アメリカ労働総同盟(AFL)結成
1938年:内部対立AFLに対抗して産業別労働組合会議(CIO)結成
1949年:CIO旧国際自由労連(ICFTU)結成に参加
1955年:アメリカ労働総同盟(AFL)と産業別労働組合会議(CIO)が合併AFL-CIOを結成。1968年:旧CIO会長のアォルター・ルーサー全米自動車労組(UAW)が旧AFL会長のジョージ・ミーニーと社会改革をめぐり対立、AFL-CIOから脱退。(UAW1981年に再加盟)

1995年:北米サービス労働組合(SEIU)会長のジョン・スウィーニーを会長に選出。
2005年:第25回大会を機に、AFL-CIOの改革路線を巡って内部対立、北米サービス従業員労働組合(SEIU)、北米トラック運転手労働組合(チームスターズ)、北米食品商業合同労働組合(UFCW)などの有力組織が「勝利のための変革連合(CWC:総組合員数:約400万人)を設立AFL-CIOから脱退。国際労働組合総連合(ITUC)にはAFL-CIOのみが加盟。

2009年:9月大会でジョン・スウィニー会長が引退、前財政書記長リチャード・トラムカを会長とする新三役(女性2名含む)を選出。繊維ホテル・レストラン労組(UNITE-HERE)の再加盟承認.
2013年:9月大会でエチオピア移民のテフエレ・ジェブリ氏を新副会長の選出。

主な進出日系企業
トヨタ自動車日本ビクターソニーなど
日系企業現地法人数3283社
日本からの進出企業数1610社
JILAFとの関係(1)最近の招聘者実績

2008年(1人)、2006年(1人)、2005年(2人)

(2)最近の現地支援プロジェクト
備考  

参考

アメリカ合衆国(米国)のILO条約批准
[1]批准条約総数14条約
[2]中核的労働基準結社の自由及び団体交渉 第87号第98号
強制労働の禁止第29号第105号
児童労働の実効的な廃止第138号第182号
雇用及び職業における差別の排除第100号第111号
が批准済)

更新日: 2016年08月30日