バックナンバー

お知らせ(2012/10/14)
韓国労使発展財団・国際労働財団シンポジウム
「躍進する企業と労働者への分配に係る現状と課題」

 国際労働財団(JILAF)は、12月6日、韓国の労使発展財団代表団を招き、「躍進する企業と労働者への分配に係る現状と課題」と題するシンポジウムを開催します。

 シンポジウムでは、日本と韓国両国において、収益が挙がる企業に対して、労働者の間では雇用形態や賃金で格差が広がっている問題について、両国代表者の基調講演の後、パネルディスカッション形式で議論を深めます。

 今回のシンポジウムが日系進出企業などの労使関係における取り組みの一助となれば幸いです。
 皆さまのご参加をお待ちしています。

詳しくはこちらまで http://www.jilaf.or.jp/newsflash/1211_symposium.html

発行:公益財団法人 国際労働財団  http://www.jilaf.or.jp/
Copyright(C) JILAF All Rights Reserved.