バックナンバー

お知らせ(2012/10/8)
国際シンポジウム
ASEAN諸国における最低賃金の動向:-国民生活の向上のために労働組合は何をなすべきか-

 国際労働財団(JILAF)は、11月28日(水)、インドネシア・タイ・フィリピン・マレーシア・ベトナムの労働組合指導者6人を招き、国際シンポジウム「ASEAN諸国における最低賃金の動向 -国民生活の向上のために労働組合は何をなすべきか-」を開催します。

 各国の参加者から自国における最低賃金の動向や労働組合を取り巻く状況などについて報告していただきます。

 今回のシンポジウムがアジア地域における最低賃金の現状に関する理解を深め、雇用安定や労使紛争未然防止に向けた取り組みの一助となれば幸いです。

 皆さまのご参加をお待ちしております。

詳しくはこちらまで http://www.jilaf.or.jp/newsflash/1210_meeting.html

発行:公益財団法人 国際労働財団  http://www.jilaf.or.jp/
Copyright(C) JILAF All Rights Reserved.