バックナンバー

お知らせ(2011/7/8)
「世界から児童労働をなくそう!署名」

 国際労働財団(JILAF)では、児童労働対策を推進するため、「児童労働撲滅のための学校プロジェクト」をインドとネパールで展開しています。
 プロジェクトでは現地ナショナルセンター、インド全国労働組合会議(INTUC)と独立ネパール労働組合会議(NTUC-I)の協働で、8~14歳までの"最低限必要な教育からも見放された貧困層の子供たち"を対象に、非正規学校を運営し、基礎教育の機会を提供しています。

 また、国内でも「児童労働問題の解決に貢献すること」を目的としている、児童労働ネットワーク(CL-Net)に加盟し、児童労働問題についての情報共有と活動協力を行なっています。

 現在、CL-Netでは「世界から児童労働をなくそう!署名」を活動中ですので、ぜひ、皆さまのご協力をお願い致します。

 JILAFホームページでも公開中です。

■「世界から児童労働をなくそう!署名」 7月31日(日)まで! 児童労働ネットワーク(CL-Net)

 6月12日は「児童労働反対世界デー」。
  世界で一斉に「児童労働をなくそう!」という意思表示をする日です。

 「児童労働ネットワーク(CL-Net)」では、加盟団体と賛同団体が協力して、「児童労働反対世界デーキャンペーン2011」を実施中です。キャンペーンの一環として署名活動を行い、日本政府に児童労働をなくすための行動を求めていきます。

 1人ひとりの力は小さくとも、集まれば変化を起こす大きな力が生まれます。
  学校や職場での署名集めに、ご協力をお願いします!

【署名方法】
  [1]ウェブサイト:下記URLにアクセスして簡単に署名いただけます。
  http://cl-net.org/sig/
  [2]署名用紙:ダウンロード・印刷して署名し、キャンペーン事務局まで郵送でお送りください。

【署名締切】
  2011年7月31日(日)

詳細はこちら!
 

【これまでの成果報告】
  ●過去の署名数
   2008年: 12,004筆
   2009年: 74,396筆
   2010年:200,036筆

 ●2010年の署名提出の様子
   http://stopchildlabour.jp/2010/signature.html

 ●外務省・厚生労働省主催「児童労働に関する意見交換会」の開催
   2009年の署名での要請を受けて、外務省・厚生労働省の主催で「児童労働に関する意見交換会」が開催されました。
   児童労働の問題に対する取り組み強化が、行われ始めています。
   http://cl-net.org/event/2010/07/post-2.html

【お問い合わせ】
  児童労働ネットワーク(ACE内)

TEL:03-3835-7555 FAX:03-3835-7601
Eメール:info@cl-net.org URL:www.cl-net.org

児童労働反対世界デーキャンペーン2011

発行:財団法人 国際労働財団  http://www.jilaf.or.jp/
  Copyright(C) JILAF All Rights Reserved.