バックナンバー

No.77(2011/6/10)
ILO理事会選挙
労働者側理事に
  選出された桜田高明氏
 第100回 国際労働機関(ILO)総会が6月1~17日まで、スイス・ジュネーブで開かれている。ILO総会は加盟183ヵ国の政府・労働者・使用者の代表団が集まる最高意思決定機関であり、ILO条約などの国際労働基準の策定を含め、労働問題に関わる論議を行う。
 その中で、理事会選挙が6月6日に行われ、労働者側理事に日本労働組合総連合会(連合)の国際顧問である桜田高明氏、使用者側理事には松井博志氏が選出された。任期は総会終了後からの3年間。理事の定数は政府28人・労使それぞれ14人となっている。
2011年第100回 ILO総会 理事会選挙(2011.6.6)
性別
正理事
インド Adyanthaya Nitte M Mr.
ガーナ Asamoah Kofi Mr.
日本 桜田 高明 Mr.
ギニア Diallo Rabiatou Ms.
アルジェリア Kaddous Hadja Ms.
カナダ Byers Barbara Ms.
ベルギー Cortebeeck Luc Mr.
中国 広平 Mr.
米国 Fox Sarah Ms.
英国 Gurney Sam Mr.
ニュージーランド Kelly Helen Ms.
ロシア Shmakov Mikhail V. Mr.
コロンビア Gomez Esguerra Julio Roberto Mr.
ドイツ Sommer Michael Mr.
副理事
性別
ケニヤ Atwoli Francis Mr.
アンゴラ Francisco Maria Fernanda Carvalho Ms.
アルゼンチン Martinez Gerardo Mr.
ブラジル Souza Da Silva Nilton Mr.
南アフリカ Ntshalintshali Bheki Mr.
ホンジュラス Carcamo Idalmi Ms.
チャド Djondang Francis Mr.
パキスタン Lateef Marria Ms.
ドミニカ共和国 Familia Eulogia Ms.
インドネシア Silaban Rekson Mr.
イタリア Del Rio Cinzia Ms.
ルーマニア Hossu Bogdan Mr.
ノルウェー Sundnes Trine Lise Ms.
バーレーン Hussain Abdulla Mr.
ジンバブエ Matibenga Lucia Ms.
フランス Veyrier Yves Mr.
ネパール Pandey Binda Ms.
ベルギー De Leeuw Rudy Mr.
ポーランド Wolenska Anna Ms.
発行:財団法人 国際労働財団  http://www.jilaf.or.jp/
Copyright(C) JILAF All Rights Reserved.