人物招聘事業

主なプログラム

地方連合会プログラム

 地方連合会の協力で、2日間のプログラムを実施しています。プログラムでは、地方連合会の活動や役割を学ぶため、役員の方々との意見交換を充実させています。また、
 地方行政との協力関係を知るために地方自治体訪問や工場訪問、職場の組合役員との意見交換などを行ない、関係者の方々との相互理解と連帯を強めていきます。また、労働者の家庭訪問により、日本の一般的な生活様式に触れる機会も設けています。2008年度からは新たにハローワークへの訪問も行なっています。