現地支援事業

SGRA事業

SGRA・バングラデシュ

職業訓練:縫製

 パングラデシュにおけるインフォーマルセクター労働者は、労働人口の85%を占めるといわれ、JILAFは2011年度の全国的なフィールド調査をふまえ、2012年度から生活支援セミナーであるライフサポートセミナー、溶接、縫製などの職業訓練を、ポグラ、チッタゴン、クルナの3カ所で実施しています。
 2015年度から、ダッ力でも事業を開始しています。

組織図

組織図