現地支援事業

労働者教育活動

労組基礎セミナー

日本の労働組合の活動紹介

 新しくできた国、新しいナショナルセンターと新しく始まった労働運動にとっては、「なぜ、労働組合が必要なのか?」「どのようにして自由で民主的、かつ独立した労働組合を組織するのか?」「団体交渉の方法や労働協約の締結方法」などの労働組合の基礎について、組織内での共通認識を醸成することが重要です。

 セミナーでは、組織強化や組織固めを第一の目的として、[1]労組の役割と必要性[2]組合規約[3]ビジョン・ミッションと具体的な達成目標[4]組織体制[5]当面の課題[6]女性委員会や青年委員会の活動紹介――等、基礎教育中心の講義とグループ討議を中心に進められます。