アメリカ合衆国(米国)

ナショナルセンター

レポート

人物招聘事業


2017.09.06

先進国チーム

海外の労働事情


2016.12.06

先進国チームの労働事情

人物招聘事業


2016.08.24

先進国チーム

人物招聘事業


2015.03.03

先進国チーム

海外の労働事情


2013.03.28

先進国チームの労働事情

人物招聘事業

2013.03.26

先進国チーム
もっと見る

メールマガジン

2017.10.13
米国最高裁が公務員労組組合費の審議再開、労働運動に壊滅的危機か
2017.10.13
US女子ナショナル・サッカー労組がリーグ全選手に支援の手
2017.10.05
「第4次産業革命が雇用・労働に及ぼす影響と課題について」を主要テーマとする国際シンポジウムを開催
2017.10.03
オートメメーション進行の中、ベーシック・インカムへの関心
2017.10.03
アプリ配信タクシー運転手の労働組合結成に“待った”の判断
2017.09.11
連邦政府の人員整理にからむ問題事例の数々
2017.09.11
トランプ政権のもと、労働行政改悪の動き
2017.09.11
プエルト・リコで緊縮財政への抗議デモ
2017.08.25
自動運転トラックへのチームスター労組の対応
2017.07.26
米国進出の中国部品企業が遭遇した文化の違い
2017.06.20
ウオールマート、帰宅時の従業員に商品配達を委託159
2017.06.09
エール大学で労組承認要求のデモ、そして各種行事
2017.06.09
キャリア空調会社の雇用、トランプ大統領の約束裏切られる
2017.06.02
米国フォルクスワーゲンに再度の不当労働行為を認定
2017.06.02
米国パイロット労組に職場復帰命令
2017.06.02
米国失業率4.4%、完全雇用に近いか
2017.05.12
トランプ政権への対応に3つに分かれる米国労働組合
2017.04.21
トランプ予算教書が示す連邦公務員の削減は容易でない
2017.04.21
米国女子アイス・ホッケー選手が世界選手権をボイコット直前、連帯広がる
2017.04.03
日産キャントン工場で労組結成決起集会
2017.04.03
共和党がオバマ時代制定の労働法改訂に着手
2017.03.10
組合員のトランプ賛同に狼狽する組合指導
2017.03.10
18州でデモなどの抗議行動に厳罰の動き
2017.03.06
ワシントンのトランプ・ホテルに労働組合誕生、利益相反の疑い
2017.03.02
トランプ関税の自動車産業への衝撃
2017.03.01
労働法改定でウイスコンシン州の組合員40%減少
2017.02.17
トランプ大統領が初めて労働組合幹部と会談
2017.02.17
トランプ大統領が“製造業雇用協議会”委員に経営者と労組幹部を指名
2017.02.01
米国郵便が小売りチェーンへの委託業務を中止
2017.02.01
公務員給与を$1に削減できる法案が通過
2017.02.01
教育長官候補が上院報告に反組合の献金記録を削除
2017.01.25
共和党政権が労働組合対策に本腰の構え
2016.12.19
大リーグの労働協約交渉に暫定合意
2016.12.19
野球大リーグ・労使関係の長期安定はどうして実現できたのか
2016.12.19
トランプ次期大統領から鉄鋼労組ローカル委員長への中傷ツイッター
2016.12.09
共和党新政権が公務員制度の大幅改革を計画
2016.12.09
サンフランシスコの教員組合がトランプ副読本を推奨
2016.11.22
トランプ大統領を実現させた白人労働者の失望感、熱気、期待
2016.11.22
トランプ政権の労働政策変更に翻弄される労働組合
2016.11.22
トランプ大統領を実現させた白人労働者の失望感、熱気、期待
2016.11.22
トランプ政権の労働政策変更に翻弄される労働組合
2016.11.15
マクドナルドがフランチャイズ店の給与遅延を肩代わり
2016.11.01
米国の五つの州で“労働の権利法”が選挙の焦点
2016.10.13
2015年労働組合組織率に見る強いニューヨーク労組
2016.10.13
アメリカの大学で労使紛争相次ぐ
2016.10.13
農園労働者にも8時間以上に時間外手当
2016.08.23
サービス労組とスタイヤー環境団体が民主党候補支援で協力
2016.08.23
警官殺害事件を背景にシカゴ警察労働組合が残業拒否を呼びかけ
2016.07.21
米国国務省が年次人身売買報告を発表、タイの取り組みを考慮
2016.07.05
オバマ大統領が残業手当改定に新提案
2016.07.05
オキュパイ運動が姿を変えて再出発
2016.06.20
ウーバー社がニューヨークで最初の労働組織を承認
2016.06.20
米国2大労組が協力関係の強化を計画
2016.06.01
ウーバー・タクシーと運転手に和解、独立業者と認定
2016.06.01
米国VWに対し労働関係委員会が労働法違反の上訴
2016.05.13
米国医療改革の分野で貧富の差が縮小
2016.05.09
米国務省が新たな人事評価制度を実施、労働組合も大賛成
2016.05.09
大手電話通信、ベライゾン社で39,000人のストライキ
2016.04.06
NAFTAは労働者に有益
2016.04.06
26番目の労働の権利法成立、ウエストバージニア州における労働組合の盛衰
2016.03.04
デトロイト市で教員の山猫ストライキが発生
2016.03.04
米国主要都市で低所得層の所得格差が拡大
2016.03.04
米国女子サッカーチームに労使紛争
2016.02.04
UAWとデトロイト3社、労働協約成立までの曲折
2016.02.04
ウォルマートは雇用を創出するのか.流出するのか
2016.02.04
有給育児休暇が地方自治体にも徐々に拡大
2016.01.12
ネスレ社、タイにおける奴隷労働の存在を認める
2016.01.12
働く米大学院生の労働組合加入に拍車
2015.12.17
米タクシー運転手を労働者として認定へ
2015.12.04
フォルクスワーゲン労働者が労働組合承認選挙実施へ
2015.12.04
米大統領候補推薦をめぐる労働組合の動向
2015.11.30
TPP(環太平洋パートナーシップ協定)に米国各界から反対の声
2015.11.30
チームスター労働組合、40万人の年金減額の危険
2015.11.12
UAWとフィアット・クライスラーとの協約改定交渉
2015.11.12
農業労働組合の20年越しの労使紛争が再び長引く懸念
2015.10.30
労働者保護のため行政命令で闘うオバマ大統領
2015.10.30
女性労働組合員の増加と労働運動の変化
2015.10.14
米労働組合の銀行が活躍
2015.10.14
米国最大小売企業アマゾン社、傷だらけの労働環境
2015.09.28
アメリカ大企業のCEO報酬公表義務付け、従業員平均賃金の300倍
2015.09.08
最低賃金引き上げやむなし、企業側に受け入れ機運広がる
2015.09.08
米国フォルクスワーゲン(VW)労働者協議会の実現可能性
2015.09.03
スワジランドの労働運動が2015年AFL-CIO人権賞受賞者に決まる
2015.08.27
UAW協約改訂交渉の焦点
2015.08.11
米国最高裁が公務員労働組合の組合費問題を審議へ
2015.07.31
労働運動がTPPの大統領貿易促進権限を阻止
2015.06.30
米最大手ブログメディア企業に労働組合誕生
2015.06.30
ミッキーマウスの中にはどんな役者さんがいるの?
2015.06.30
民主党大統領候補者が相次いで労働組合幹部と対談
2015.06.18
ウォルマートが労働組合結成を嫌い店舗閉鎖
2015.06.09
フェイスブックの賃上げ方針を政府と労働組合が賞賛
2015.06.03
フォルクスワーゲン工場のUAW加入署名、55%獲得
2015.06.03
黒人射殺事件に対する警察官労働組合の対応
2015.05.14
米の低賃金労働者に1530億ドル(約18兆3355億円)の税支出
2015.05.12
米自動車業界の賃上げ動向
2015.05.12
米教職員労働組合が、大統領候補者に公立学校の教育政策を問う質問状
2015.04.21
労働組合承認投票迅速化法、本格実施へ
2015.04.21
アメリカ労働総同盟・産別会議(AFL-CIO)がTPP交渉における大統領ファストトラック権限の付与に反対
2015.04.09
ウォルマート社が賃上げ、全米に影響及ぶか
2015.04.09
石油業界に35年ぶりの全国ストライキ
2015.03.19
カナダ太平洋鉄道ストライキが終結
2015.03.04
米国労働組合員数微増も組織率は依然として低下
2015.03.04
警官2人の射殺事件にニューヨーク市警察労働組合の怒り
2015.03.04
全米トラック運転手組合(チームスターズ)への政府による監視措置が終了
2015.02.04
オバマ命令の保護による不法移民の組織化に労働組合が意欲
2015.01.16
米国の雇用と賃金に上昇の兆し
2015.01.16
米フォルクスワーゲン・チャタヌガ工場労働組合組織化をめぐる動向
2014.12.11
デトロイト市の財政再建計画承認、年金支払いに不安
2014.11.27
米国中間選挙の政策課題、最低賃金
2014.11.27
米国労働組合とホワイトハウスの関係に改善の兆し
2014.11.27
全米自動車労働組合(UAW)新会長のこれからの取り組み
2014.11.12
エボラ出血熱問題で先頭に立つ全米看護師統一労働組合(NNU)
2014.11.12
フェイスブックの通勤バス運転手がチームスター労働組合加入を希望
2014.10.28
財政再建の米国郵便公社(USPS)に9000人復職の仲裁裁定
2014.10.28
ダイムラー社監査役会労働代表が米国工場の労働組合結成を要望
2014.10.28
UAWと自動車部品企業が二重格差賃金撤廃に合意
2014.10.02
米で残業代未払いの請求訴訟が記録的に増加
2014.10.02
アップル社中国下請け工場の劣悪労働条件摘発
2014.09.12
労働記念日誕生の地、ニューヨーク
2014.08.26
マクドナルドの時給15ドル要求に新展開
2014.08.26
米国・妊娠中の労働者への新たな保護ガイドラインを制定
2014.08.07
UAWが労組結成問題でフォルクスワーゲン社との合意を表明
2014.08.07
教職員労働組合(NEA)が教育長官の辞任を要求
2014.07.16
労働運動の歴史教育を要求する米国労働組合
2014.07.16
米国の産業別賃金の動向
2014.07.16
米最高裁がオバマ大統領による労働委員会委員任命を違法と判決
2014.06.26
米国の雇用、リーマンショック前に回復
2014.06.16
不法移民収容所での労働1日1ドル
2014.06.16
全米農業労働組合の怪、労働組合加入20年にして労働協約締結できず
2014.05.21
自由貿易協定に悪夢を抱く米国労働組合
2014.05.01
オバマ大統領が最低賃金引上げに続き、女性の格差賃金解消に大統領令
2014.04.11
オバマ大統領が管理職と専門職への残業代支払い検討指示
2014.04.11
失業保険支給延長法案、ようやく上院で可決、下院はこれから
2014.03.25
フォルクスワーゲン(VW)工場組織化で労働組合が選挙のやり直しを提訴
2014.03.25
AFL-CIO評議会、賃金引上げが労働運動再生への道と確認
2014.02.26
全米自動車労働組合(UAW)組織化の前に立ちはだかるVW以外の部外者
2014.02.26
米労働組合承認迅速化の審議再開
2014.02.12
米国2013年の労働組合組織率 前年と同じ11.3%
2014.02.12
オバマ大統領が契約職員の最低賃金を10.10ドルに引き上げ
2014.01.21
AFL-CIOの労働大学が2014年に閉校
2014.01.07
デトロイト市の破産判決がカリフォルニア、ニューヨーク、シカゴに暗い影
2014.01.07
ファストフードの15ドル(1562円)賃金要求をめぐる議論
2013.12.18
イリノイ州民主党政権が年金カットを提案
2013.12.18
米国上院が議事妨害(フィリバスター)制限法を成立
2013.12.11
全米各地で最低賃金引き上げの運動続く
2013.11.28
アメリカ急進右翼保守派茶会党(ティーパーティー)衰退の兆候
2013.11.22
米国自動車産業をしのぐ勢いのメキシコ自動車産業
2013.10.31
フォルクスワーゲン工場の労働者協議会結成をめぐって
2013.10.31
AFL-CIOトラムカ会長が訪中
2013.10.23
国際労働組合総連合(ITUC)がワールドカップ開催にカタールの労働条件改善を要求
2013.10.23
アメリカ同姓婚の人たちに居住州に関係なく平等の権利
2013.10.09
AFL-CIOが数百万人の非組合員との連携活動へ
2013.09.27
米国労組が組合員の減少に必死の対策
2013.09.27
全米食品商業労働組合(UFCW)がAFL-CIOへ復帰
2013.09.20
オバマケアを嫌い始めた高額健康保険料の労組
2013.09.20
労働組合経営のアマルガメイテッド銀行、ワシントンで事業を伸ばす
2013.08.20
米国・デトロイト市の破産、公務員労組への打撃
2013.08.20
ニューヨーク市のファストフード労働者が最低賃金引き上げを求めてストライキ
2013.07.23
チームスターズ ジミー・ホッファ元会長の遺体、またも発見できず
2013.07.16
デトロイト市が破産の危機、退職公務員と市債債権者が犠牲の矢面
2013.07.02
アメリカ自動車産業が大量人員採用をめざす
2013.06.27
貧困層の大多数がオバマケアへの加入不可能に
2013.06.18
シカゴにおける10年間のホテル・ストライキ ようやく終結
2013.05.31
残業代の休日振り替え法案、下院で承認
2013.05.20
連邦政府公務員の無給休暇始まる
2013.05.09
オバマ大統領が全国労働関係委員会(NLRB)に3人の新委員を指名
2013.04.09
米国移民問題について労使がほぼ合意
2013.04.09
AFL-CIO トラムカ会長が労働運動の再構築を計画
2013.03.26
ワシントンDCで大規模小売業対象の『生計賃金法』が公聴会へ
2013.03.18
オバマ大統領の最低賃金引き上げ提案をめぐって
2013.03.06
オバマ大統領による議会休会時の労働委員任命が違憲と認定
2013.03.06
オバマ大統領、2014年度連邦公務員給与の1%の賃上げ提案へ
2013.03.04
米国労組の組織率が急落
2012.12.18
ウォル・マートへの抗議活動が拡がる
2012.12.18
労働権を守る米国各州における労働組合の活動
2012.12.03
ミシガン州労働組合の反撃
2012.12.03
オバマ大統領再選への労働組合の貢献と今後の政策
2012.11.09
労働権の擁護に向けて攻勢に転じるミシガン州の労働組合
2012.10.23
巨額赤字の米国郵便公社(USPS)が労働組合と早期退職を協議
2012.10.23
カリフォルニアにも労働組合権侵害の動き
2012.10.10
オキュパイ運動が活動分野を拡げて戻ってくる
2012.09.28
シカゴ教員労働組合のストライキ
2012.09.26
アメリカン航空の労働協約、倒産裁判所が破棄を認める
2012.09.26
カリフォルニア州議会が公務員年金改革法を承認
2012.09.12
共和党の政策綱領、労組弱体化をめざす
2012.09.12
米国東海岸で港湾ストライキの怖れ高まる
2012.07.20
ロサンゼルス教職員労働組合(UTLA)が賃下げ案を了承
2012.07.17
国際サービス従業員労働組合(SEIU)大統領選最重点地域8州を指定
2012.07.02
サンディエゴ市とサンノゼ市で公務員年金削減
2012.07.02
ウィスコンシン州・知事リコール選挙
2012.06.28
改善が進まないフォックスコン社の労働現場
2012.05.25
米国郵便公社が巨額赤字縮小に向けて対策
2012.05.11
破産したアメリカン航空の労組がUSエアウェイズとの合併に賛成
2012.05.11
オキュパイ運動参加の米国メーデー
2012.04.17
米国各州の労働法改定の動き
2012.04.11
フォックスコン中国工場において労働条件改善を約束
2012.03.30
AFL-CIOがオバマ大統領の推薦を決定
2012.03.02
オキュパイ運動の再構築、新たな活動へ
2012.02.17
労働規約の両党合意で連邦航空局の予算承認
2012.02.17
AFL-CIO新たな広告でイメージ一新へ
2012.02.10
インディアナ州で労働の権利法が成立
2012.02.07
ウィスコンシン州知事に対するリコール署名活動
2012.02.03
アップル社が公正労働協会に加盟
2012.01.20
米国インディアナ州・労働者の権利法をめぐる攻防
2012.01.12
オバマ大統領 全国労働委員会の委員選出に大統領任命権を行使
2012.01.12
アメリカン航空の破産をめぐる労働組合の対応と産業界の批判
2011.12.28
インディアナ州共和党・民間労組弱体化の法案制定に動く
2011.12.01
労働組合と経済格差抗議運動(オキュパイ運動)との連携
2011.12.01
米プロバスケットリーグのロックアウトは労使で暫定合意
2011.11.20
米国オハイオ州での公務員団体交渉権の制限法
2011.11.18
米国・フォードで新労働協約が締結
2011.11.18
北米自由貿易協定によるメキシコ・トラックの乗り入れ
2011.11.18
ハーツ・レンタカーがイスラム労働者26人を解雇
2011.03.04
アップル社・行動規範として下請け企業の社会的責任を追求
2010.10.21
米国の臨界前核実験に対して連合が談話を発表(要約)
2010.05.19
連合・核兵器廃絶ニューヨーク行動
2009.12.13
変貌する米国労組
もっと見る
その他の交流国